たかつっこだより

道徳

ゆり組さんになると 理事長先生による「道徳」の時間があります。

今日は「自分の気持ちや考えを人に言葉で伝えることの大切さ」についてお話を聞きました。

「熊やイノシシなどの動物は欲しいものがあると「貸して」とは言わないでいきなり奪いますね。みなさんはそうではありません。動物は言葉が話せないけれど、私たち人間は言葉で相手に伝える事ができます。これはとても大事な事です。」とわかりやすくお話ししてくださいました

背筋をピンと伸ばして真剣に聴いているゆり組さん。

先生から「自分の気持ちや今日あった事やうれしかった事、なんでもお友だちにお話しできると素敵ですね」と言われると早速、近くにいるおともだちに「もうすぐクリスマスだね!」と話し掛けている様子がみられました。

高津幼稚園へはお気軽にお問い合わせください